巣を作られたら厄介な鳩の撃退法|様々な被害が起こる前に

住宅

住まいに巣を作らせない

ハト

はとによる衛生環境の悪化

公園などでごく普通に見かける鳥の種類の中に鳩がいます。鳩は平和の象徴とされるほど穏やかな性格で、あまり警戒心がなく近寄ってもすぐには逃げないことが多くあります。そんな鳩ですが、住居やテナント物件に巣を作ったり、糞を落としたりする害獣です。鳩が住み着くことで衛生環境が悪化しますので、速やかな駆除の必要があります。しかし一端住み慣れてしまうようになると、何度追い払ってもまた元通り巣を作ろうとします。そこで鳩の駆除に長けた業者に任せて、撃退をしてもらいましょう。これまで何度も巣を作られてきた箇所からも完全に撃退のできるようにすることができます。衛生環境を元通りに整えて快適な暮らしができることを目指しましょう。

プロによる駆除

鳩はとても身近な存在です。とても穏やかな性格といえますが、それでも住環境に入り込んでくると衛生的には好ましくありません。特にコーナー部分をうまく利用して巣を作る傾向にありますから、いくら撃退をしても繰り返し同じ場所に巣を作られることがあります。そこで鳩の被害を完全になくすためにも、駆除業者による撃退をしてもらいましょう。葉とが近づくのをいやがるような薬剤を塗りつけることで、これまで頻繁に巣を作られていた箇所に鳩が近づけなくなります。プロの手による駆除とその後のアフターフォローで完全に被害をなくすことが可能となってきます。これまで被害を頻繁に受けていて、掃除をしなくてはならなかったり、衛生環境の悪化に悩んでいた場合にも完全な駆除が目指せます。

厄介すぎるトコジラミ

トコジラミを駆除する前に、駆除方法を学んでおきましょう。中には、家庭用殺虫剤の効かないスーパートコジラミがいます。そのため、害虫駆除会社へのトコジラミ駆除依頼も増えています。スーパートコジラミ駆除には、より強い薬剤が必要ですが、薬剤の代わりに冷却剤をスプレーする方法もあります。

家にハチの巣ができたら

アシナガバチ駆除をするときは、専門業者に相談することをおすすめします。プロは知識や技術力があるので、素人が行うときよりも安全に駆除することが可能です。依頼するときは実績のある業者か確認することで、安心して駆除をお願いできます。

全滅させるために

ネズミは、主にオスが餌集めをします。そのためシート式の罠による駆除では、餌集めをしないメスが残ることがあります。しかし専門業者なら、オスに毒入りの餌を持ち帰らせることで、全滅させることができます。料金は1回あたり約3万円で、駆除するたびに加算されるのですが、中には定額制としている専門業者もいます。